結婚式のアテンダーって何をするの??

こんにちは。
みなさまはブライダル業界の職種において
アテンダー(介添え)の仕事をご存知でしょうか。
今回はアテンダーについてご紹介をさせていただきたいと思います*
アテンダーには、
結婚式当日新郎新婦様へ付き添い
安心して1日をお過ごしいただけるように身の回りのサポートをする役割がございます。
アテンダー以外に、介添人、アテンド、ブライダルアテンダーと呼ぶこともございます。
アテンダーの仕事内容は、
平日と土日祝日で異なります。
平日は、担当プランナーと自身が週末担当する
新郎新婦様の結婚式当日の進行表を確認し、
結婚式当日の流れや内容を確認します。
企業によって異なりますが、
その週末行われる結婚式の、共有が行われる
全体ミーティングにアテンダーが参加することもございます。
ホテルに所属しているアテンダーは、
ホテルにご来館されたお客様のご案内や
コンシェルジュの役割を担うこともあるそうです。
土日祝日は、
自身が担当する新郎新婦様のお出迎えに始まり
今日1日のスケジュール確認や、
お2人をお着替えルームへご案内をし、
準備を行なっていただきます。
結婚式がスタートをすると、
新婦様が歩きやすいように
ドレスの裾をお持ちしたり、
繊細なドレスが破れたり、
汚れたりしないよう細心の注意を払ったり
ゲストの方へドレスが常に美しく見えるように裾を整えたりします。
新婦様が和装の場合は着崩れを直すこともあります。
また、席を立つタイミングや
着席のタイミングを伝えたりと
進行の手助けを行うこともあります。
企業によって異なりますが、
ヘアメイクのスタッフがアテンダーの業務を兼任することもあります。
その場合は、アテンダー業務と合わせて
ヘアの乱れを整えたり、
お食事の際や涙を流された際に
さりげなくハンカチを差し出したり、
メイクのお直しをします。
結婚式当日は、思いがけないハプニングや
進行表通りにスケジュールが進まないこともしばしば。
そんな時でもアテンダーは
状況に合わせて
臨機応変な対応が求められることが
この仕事の大変さかと思います。
いかがでしたでしょうか。
新郎新婦様は、
初めての結婚式で緊張や心細さを感じています。
お辞儀のタイミングや、着席のタイミングなど
分からないことだらけです。
チャペルご入場前の緊張の瞬間に
アテンダーがお声をかけ続けて緊張をほぐしたり、
アテンダーが1日中側にいることで
新郎新婦様に安心感を与え、
結婚式当日を心から楽しんでいただくことが
アテンダーの重要な役割であり、
やりがいの一つでもあります。
ブライダルビズでは、
結婚式でのアテンダーの求人や
ブライダルヘアメイクの求人も
取り扱っております。
少しでもご興味ございましたら
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ*
お電話でのご面談も承っております。
※ブライダルビズお問い合わせフォーム↓↓※
https://bridal-biz.jp/entry