土日が休めるブライダル求人ってあるの?

ブライダルのお仕事はしたいけれど、土日休みを希望していると、中々応募できるブライダルの求人に出会えないと思います。
今の家庭の事情では土日休みでないと厳しいという方や、将来結婚して子供ができたら幼稚園や保育園の関係で土日休みが欲しいという方も多いのではないでしょうか。

また現在ブライダル業界で働いていて、土日休みのブライダルに関わるお仕事に転職したいという方もいらっしゃると思います。
ブライダルビズでも、土日お休みの求人はありますか?というお問い合わせをよく頂く事がございます。

今回はブライダル業界で土日休みの求人について説明していきます。

 

 

_____________________________________________
<目次>
1:ブライダル業界の求人はなぜ土日休みがないの?
2:土日休みのブライダルの求人はある?
  ・ブライダル関連職での求人はある
  ・ブライダルサロンでのお仕事
  ・ブライダル企業での法人営業や管理部門でのお仕事
  ・ブライダルエージェントでのお仕事
  ・人材サービス会社での法人営業、コーディネーターのお仕事
  ・ブライダル業界の経験を活かして土日休みの企業へ転職
3:まとめ
______________________________________________

 

【ブライダル業界の求人はなぜ土日休みがないの?】

 

 

なぜブライダル業界での土日お休みの求人は世の中にあまり出てこないのでしょうか。
まずはなぜ土日休みの求人がないのか説明させていただきます。

ブライダル業界の現場での職種というと以下のお仕事があります。

ウェディングプランナー
ドレスコーディネーター
フラワーコーディネーター
ブライダルヘアメイク
ウェディングサービス
調理・パティシエ
音響・カメラ・映像・司会  等

 

結婚式場で働く仕事にはこれだけの職種が関わっていますが、人気の高い現場のお仕事は土日で休む事が出来ないからです。
結婚式やブライダルフェアは土日・祝日に行われる事が殆どです。

また、新郎新婦も土日休みの方が多いため、結婚式の打ち合わせや結婚式場の下見は土日に行われる事が多くなります。
土日・祝日が一番忙しい曜日になるため休みを取る事が難しい状況になります。
ブライダル業界の求人に土日お休みの求人が中々世の中に出てこない(見つけられない)理由の1つです。

余談になりますが、ウェディングプランナーやドレスコーディネーターの仕事のサイクルは一般的な職種と少し違い、平日と土日で仕事内容が全く事なりますので少し説明させて頂きます。

 

土日のお仕事内容
結婚式当日のサービス

結婚式の打ち合わせ、ドレス合わせ
結婚式場を探しているカップルに向けての会場案内(新規接客)

平日のお仕事内容
土日の結婚式に向けての準備

結婚式の打ち合わせ・ドレス合わせ

その為、多くのブライダル企業は調整がしやすい平日で、週のどこかの曜日を定休日にし(火曜か水曜が多い)、残りの休みは他の平日で順番に取るという形が多いです。

参考コラム
ウェディングプランナーの休日と休みの日の過ごし方/土日の仕事内容や残業時間も解説
・ドレスコーディネーターの休み/平日・土日の勤務時間や残業を解説

 

【土日休みのブライダルの求人はある?】

 

 

それでは、ブライダルに携わる仕事で土日でお休みが取れるにはどのような求人があるのでしょうか。

 

*ブライダル関連職での求人はある*

ブライダルのお仕事で土日お休みが出来る求人は、なかなか世の中に出ている求人サイトでは見つける事が難しいのですが、下記のようなブライダルに携わるお仕事で土日休みの求人があるんです!

 

*ブライダルサロン(デスク)でのお仕事*

ブライダルサロン(結婚式場のご案内)や、百貨店内に入っているドレスショップでは土日祝日のお休みが希望が出せる企業もあります

 

*ブライダル企業での法人営業や管理部門でのお仕事*

ブライダル企業での本社でのお仕事
自社の会場やホテルの宴会場の法人営業
ウェブマーケティング・商品開発や人事、広報、事務などのお仕事

参考コラム:ブライダルの事務系のお仕事・業務って何があるの?

 

*ブライダルエージェントでのお仕事*

結婚式場の紹介をする業種。
結婚式場の情報サイト等を運営しており、契約しているブライダル施設やホテルなどをお客様に紹介する企業でのお仕事。

弊社では以下のお仕事の求人がございます。

 

株式会社エニマリ
結婚式場などを運営しているクライアントに対する、結婚式づくりのための総合情報サイト「みんなのウェディング」の企画提案営業。
提案先は、すでに当サイトへ無料掲載している結婚式場など。
商談相手は、経営陣や広報、広告担当の方々です。
式場の集客数や売上UPなどを目的に、有料広告へ切り替えていただくことがミッションとなります。

他社にも、マイナビ社の『マイナビウェディング』の営業やエイチーム社の『ハナユメ』の営業などがあります。

こういったポジションは法人営業となるため、土日祝お休みが取れ、且つ産休育休後で活躍されていらっしゃる社員さんも多くいるようです。

 

*人材サービス会社での法人営業やコーディネーターのお仕事*

 

 

その他、ブライダル業界に特化した人材サービスの会社での法人営業やコーディネーターの求人もあります。
ブライダル企業に対して、人材の提案を行ったり、ブライダル企業に転職したい方の転職サポートを行います。

法人営業であれば商談相手はブライダル企業の人事の方になり、コーディネーターであれば転職者の方になります。

ブライダルの資格の事務局、式場やホテルに対するサービスを展開している企業での法人営業であれば、
商談相手が土日お休みの職種の方になる為、自らも土日休みとなる事が多いです。

 

*ブライダル業界の経験を活かして土日休みの企業へ転職*

ブライダル業界で働いていたけれど、土日休みを取りたいようであれば、その経験を活かし土日休みの企業へ転職するというのも1つの手です。
特にウェディングプランナーやドレスコーディネーターでの経験は様々な企業で活かす事ができます。

結婚式やドレスという高額な商品の営業経験や、多くの人と接している事から

提案力
ヒアリング力
コミュニケーション能力
高いサービス力・ホスピタリティ
対応力
礼儀・マナー

などのスキルがあります。

 

このような素晴らしいスキルは、

企画営業職
人材サービス企業のキャリアアドバイザー
ブライダル専門学校での講師

などで活かす事ができます。

ブライダルに関わる企業もあるのでそういった企業であれば、直接ではなくてもブライダルに携わる事ができます。

 

【まとめ】

 

 

いかがでしたでしょうか。
ブライダル業界での土日休みの求人の現状をご紹介させて頂きました。

人気のブライダルの現場でのお仕事ですと土日休みの求人は現状では殆どありませんが、ブライダルに関連する職種であれば求人はあります。

しかし頻繁に求人が出る職種ではない為、ブライダルビズでもブライダル業界での土日休みをご希望の方で、ご面談の際にすぐに求人が無い場合は、求人が出次第、優先的にご紹介をさせて頂いております。

ご興味ある方は、まずは是非ブライダルビズにご登録してみて下さいね♪

 

 

弊社ブライダルビズの転職サービスでは、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。

ご利用は全て無料ですので、ブライダル業界への転職をご検討の方は是非ご利用下さい。