ベール・グローブの意味って??

こんにちは。
皆さまは、花嫁さまがなぜ挙式の際に
ベールやグローブを身につけているのかご存知ですか?
実はファッションや見栄えのためではなく、
身につけているのにはきちんと理由があるのです・・・。
今回はベールとグローブの意味についてご紹介いたします🌙
ベールって?
ベールは、花嫁の顔を覆うことで魔除けを意味し、
古代ギリシャ・ローマ時代から始まったと言われております。
ベールダウンって?
チャペルのバージンロードは新婦さまの人生を表しているといわれています。
そのバージンロードを歩く前に
「様々な困難や苦難から私があなたを守ります」という魔除けの意味を込めて
お母様が新婦さまのベールをおろします。
ベールアップって?
皆さまの前で愛を誓いあった新郎様のみ
新婦さまのベールアップを行うことが許されます。
なぜなら
「これからはご両親の代わりに僕があなたを守ります」
という意味がこめられているからです。
ベールを壁に見立てて、2人の壁を取り払うという意味もあるそうです。
グローブって?
グローブには、なるべく露出をさけるという意味と無垢を表す意味があります。
指輪交換の際に新婦さまは初めてグローブを外しますが、
指輪をはめる際に、グローブが妨げになるから外すのではなく
「私はこれからあなたのものになります」
という花嫁さまの決意や誓いの意味を込めて外されるのです。
最近では・・・
チャペルではなく、ガーデンで行うガーデンウェディングや
リゾートウェディングなどカジュアルなウェディングもトレンドのため
結婚式の形式によってグローブを身につけない方もいらっしゃいます♪
・・・いかがでしたでしょうか?
私がドレスコーディネーターを勤めていた際は
ベールの意味は必ず新郎新婦さまと
一緒にいらっしゃる際はお母様へも伝えておりました。
「そんなに素敵な意味があったんですね」
「ドレスだけではなく、ベールもこだわって選びたいです」と仰る方もいらっしゃいました。
ドレスコーディネーターはドレスだけではなく、
お選びいただいたドレスに合わせてベール、
グローブ、ティアラやイヤリングなど小物類もご提案をいたします。
ひとつ一つの意味を理解し、ご説明することも
ドレスコーディネーターの大切な役割です。
ブライダルビズではドレスコーディネーターの求人のご紹介が可能でございます。
少しでもご興味ございましたらご相談も承っておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ☎︎
※ブライダルビズではお電話でのご面談も行っております※
お問い合わせフォーム↓↓
https://bridal-biz.jp/entry