ブライダル業界へ転職成功!転職活動で苦労したこと

ブライダル業界へ転職された方の実際の声をお届け!

今回は、転職活動を通じて苦労したことです。
転職した職種は、ウエディングプランナー、ドレスコーディネーター、フラワーコーディネーターなど様々。
違う業界からブライダル業界へ転職される方と、元々ブライダル業界で働かれていた方では、苦労した点も異なるようです。

【未経験の場合】
■20代男性
業界職種未経験でどの企業を受けていいのかすら分からなかった

■20代女性
営業経験がなかったので自分にできるか不安だった。業界や仕事の理解が薄かった

■20代女性
働きながらの転職活動のため面接の調整が難しかった
やはり最も苦労した点で多いのは、「ブライダル業界がどんな業界なのか」「どこの企業を自分は受ければ良いのか」などブライダル業界に対する知識が少ない事から生まれる苦労のようです。

これはブライダル業界に限らず、違う業界へ転職する際には誰でも感じる事ではないでしょうか。
特にブライダル業界の場合、何か資格が必要なのではないかと感じてしまうような専門職ぽい雰囲気がありますよね。
でも安心して下さい!
ブライダル業界への転職は一部職種を除き、特に特別な資格は必要無い為、未経験からご転職される方は多くいらっしゃいます。

ブライダルビズのご面談では、そんな不安がある方へブライダル業界についてのご説明や職種の特徴など、ブライダル業界への知識を深めてから求人のご紹介をさせて頂いております。
また、働きながら転職活動される方も多くいらっしゃいます。
企業との面接日の調整やその他のやり取りも、お仕事をされながらだと苦労するというお声を頂きます。
ブライダルビズでは、企業との面接日時の調整もブライダルビズが代わって行っておりますのでご安心下さい。

【経験者の場合】
■20代男性(アルバイトで経験)
正社員経験もなくウエディングプランナーの経験もなかったので、なかなか内定まで進めなかった

■20代女性
土日祝休めるブライダル会社を探していたのですが、なかなか書類が通過しなかった

■30代男性
希望する条件が叶う会社を探すこと

■40代女性
年齢的に厳しいと感じたのと、求人自体がとても少なくなかなか上手く進みませんでした
ブライダル業界経験者が苦労する事の特徴としては、自分が今働いている環境よりも良い条件での求人がなかなか見つけられないという点です。

誰もが見る事が出来る求人は全体の一部で、実際には非公開求人やエージェントしか扱っていない求人なども存在します。
すべての人の希望が叶う求人があるわけではありませんが、自身で見つける事が出来なければ、第三者の力を借りて見つけてみるのも良いかもしれません。

転職をご検討の方は『転職支援サービス:無料』をご利用下さい。
非公開求人を中心としたご紹介から、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。