契約社員でブライダルへの転職ってあり?

そもそも契約社員とは? 契約社員って正社員と何が違うの?と聞かれて、とっさに答えられるでしょうか。 答えは、その名にもあるとおり、社員ではあるものの、 雇用期間が契約で決められている形態を指します。 一方、正社員は期間の定めがありません。 違いとしては期間が決まっているかどうかのみです。 契約社員を選ぶメリットとしては、転職の際に選択肢の幅が広がることと、 収入が正社員と比較しても、さほど変わらないことが挙げられます。 また正社員雇用試験を年に数回設けている企業もあるため、 入り口が契約社員入社であっても、正社員へチャレンジすることも可能です。 一方、契約社員のデメリットとして、 企業側の契約更新がなければ雇用状態を継続することが不可能な点が挙げられます。 雇用状態が定まっていないことで、ローンなどが借りづらい可能性もあります。   ブライダル業界にもたくさんの契約社員がいる! 今や幅広い業界で契約社員が活躍しており、ブライダル業界もその一つです。 ブライダル業界には様々な職種がありますが、 いずれの職種においても契約社員の求人は存在します。 狭き門で人気のウェディングプランナーでさえ契約社員での求人がありますので、 正社員での転職が難しそうと思ったら、契約社員も含めて探してみると良いかもしれません。 契約期間があるのは不安…という方もいるかもしれませんね。 しかし、なりたい職業や、憧れの業界にまずは契約社員として入り、 実際に経験を積んでみて、将来のキャリアを考えるというのも手です。 挑戦してみて、より長く働きたかったら正社員への道へトライしたり、 想像と違ったら他の業種へシフトしても良いでしょう。   ブライダル業界で契約社員として働くことについてでした。 契約社員といっても、社員とほとんど業務内容は変わることがありません。 まずは挑戦してみること、経験を重ねることが大切です。 間口を広げてチャンス探しをしてみてはいかがでしょうか。   ブライダルビズから、 契約社員でのブライダル求人のご紹介も可能ございますので 気になられた際は是非お問い合わせお待ちしております♪ お問い合わせフォーム↓↓ https://bridal-biz.jp/entry/]]>