ブライダルビズ トップ > コラム・連載 > 結婚式場の見学で気を付けたいポイントは?

結婚式場の見学で気を付けたいポイントは?

結婚式場の決め方とは?挙式・披露宴会場の決め方 結婚式場の決め手のいちばんは、アクセスが良いことです! 初めて訪れるゲストが、分かりやすい立地であるかどうかが大切です。 ふたりが縁のある場所でありながら、 アクセス抜群、わかりやすい立地であることがポイントですね。   さらに、以下の点に気を付けて見ていきましょう。 ・最寄り駅から式場までのアクセス(距離・時間など) ・ゲスト用の駐車スペースが確保できるかどうか。 ・最寄り駅から遠い場合はシャトル送迎バスがあるかどうか。 ・会場の雰囲気 ・会場の広さや収容人数、披露宴スタイルの種類 ・照明・音響・ピアノの設置有無 ・披露宴会場のテーブルコーディネート・レイアウト ・ゲスト用控室・着付け・着替えスペースの有無 ・式場と化粧室の距離・数 ・両家の控室の有無 ・授乳スペースや託児サービスの有無 ・車いす専用化粧室・エレベーターの有無 ・式場内の動線を確認・とくに高齢者や乳幼児が居やすい会場かどうか。 ・料理の美味しさ・ドリンクやメニューの種類と費用     ゲスト目線で結婚式会場を見てみる 結婚式会場の下見に行ったときは、 新郎新婦目線で確認することはもちろん大切ですが、 一度ゲスト目線で結婚式場を見渡してみましょう。 結婚式場のどこをみても清潔できれいに掃除が行き届いているかどうか。 設備などのメンテナンスが行き届いているかどうかもチェックしてみてください。 結婚式当日だけではなく、日ごろから掃除が行き届いている 清潔な空間かどうかは大切なポイントとなります。 また、式場内のスタッフの印象や接客対応もチェックポイントです。 明るく感じが良く、親身に対応してくれて好感を持てるのが大切です。 式場スタッフの対応がしっかりしていないところは、 無理に決めず、費用がかかっても他の式場を探してみることをおすすめします。     まとめ・結婚式場を決めるときのポイント 以上、結婚式場を決めるときのポイントを見てきました。 自分たちの挙式・披露宴がその式場で挙げている姿を しっかりとイメージできると良いですね。 新郎新婦の感謝の気持ちやおもてなしの心が形にできるのが、結婚式です。 イメージ通りの結婚式を挙げられるように、まずは結婚式場決めが大切です。 以上のポイントを参考に、結婚式場の下見を行ってみてください。       〜ブライダルビズではブライダル専門の転職支援を行なっております〜 ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ♪ →https://bridal-biz.jp/entry/]]>