ブライダルビズ トップ > コラム・連載 > ウェディングブーケについて

ウェディングブーケについて

こんにちは。
みなさまは花嫁さまが結婚式を行う際、何故手元に必ず
ウェディングブーケを持っているのかご存知でしょうか。
本日はウェディングブーケについてご紹介させていただきます♪
ウェディングブーケの由来と意味
ヨーロッパではその昔、
プロポーズする際に男性が女性のために自分で花を摘み、
その花で作った花束をプレゼントしていたと言われています。
プロポーズの返事は、女性が花束の中から花を一本抜き取り、
男性の胸元に挿すことでYESを表していたようです。
これが結婚式のブーケとブートニア(新郎が左胸につける花飾り)の由来とされています。
このことから、花嫁さまが結婚式の際ウェディングブーケを持つ意味は
プロポーズを受け、承諾したという証のためだと言えます。
ちなみに・・・・
一説ではウェディングブーケにハーブなどの香草を使用することで
これから幸せになる花嫁さまの魔除けの役割を果たしていたとも言われています。
ブーケトス
ブーケトスとは、
挙式後に花嫁さまが持っているウェディングブーケを
ゲストへ向かって投げるという演出の一つです。
ブーケトスの始まりはヨーロッパの結婚式の場で行われたものと言われていて
花嫁さまの幸せにあやかろうとしたゲストが、
ウェディングドレスを引っ張ったり、
ブーケの花や小物などをとるなどの行為が多くみられたため
その対策として幸せをおすそ分けする意味で
ブーケトスが行われるようになったと言われています。
最近では、ウェディングブーケをプリザーブドフラワーにして
手元に残しておきたいという花嫁さまが増えたことや、
ブーケトスを行う際に投げやすいことを考えて
ブーケトス用のミニブーケを使用することが主流になっています。
また、ブーケを投げずに行えるブーケプルズを行なったり
お菓子やキャンディーをラッピングして投げたり
ぬいぐるみを投げたりとブーケトスの代替え案もここ最近では人気のようです♪
ウェディングブーケや結婚式の場で人気の花と花言葉
・白いバラ・・・純潔/清純
・ピンクのバラ・・・あたたかい心
・かすみ草・・・清い心
・アネモネ・・・真実
・ヒマワリ・・・あなただけを見つめる
・カラー・・・凛とした美しさ
ウェディングブーケや、会場に飾る装花を考える際
花言葉の意味を参考にされる方も多いようです♪
いかがでしたでしょうか。
ブライダルビズでは、結婚式場でのフラワーコーディネーターの求人も取り扱っております。
ウェディングブーケのご提案だけではなく、
会場に飾る装花やテーブルフラワー等もご提案いたします。
少しでもご興味ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ♪
フラワーコーディネーターの仕事内容に関するご質問も承っております。
お問い合わせフォーム↓↓
https://bridal-biz.jp/entry