ブライダルビズ トップ > コラム・連載 > 転職理由はポジティブに!

転職理由はポジティブに!

面接では面接官に色々な質問をされます。
その中では「なぜ転職をしようと思ったのですか?」という質問がかなりの割合でなされます。
転職の理由は、人によって様々で”キャリアアップの為” ”新たにやりたい職種が出来たから”等の理由もあるかと思いますが
”休みが少ない” ”給料が上がらない”など、少しネガティブな理由もあると思います。
むしろ、転職する際はこちらの理由の方が正直多いですよね。
このネガティブに聞こえてしまう理由をストレートに面接で伝えてしまうと
面接官にネガティブな印象がついてしまうので注意が必要です!
転職の理由は具体的で前向きな理由へ変換しましょう。
例えば・・・
”休みが少ない”→●●日連続の勤務が常態化し、社員の離職が続いている。改善策の提案をしたが、改善は必要ないと言う会社の判断の為、この先続ける事は困難だと感じた(あきらかな過労勤務の場合)。
”給料が上がらない”→数字目標も達成し、会社の売り上げも伸びているにも関わらず、入社●年経過した今も一向に給料が上がらない。周りの先輩や上司を見ても同じ状況の為、将来の事を考え転職を決意した。
など、具体的な理由が分かるように伝えましょう。
ただ「つらい」「休みたい」などのワードだけだと、ネガティブで愚痴を言っているだけに聞こえがちです。
ご自身で変換するのは、少し難しい作業かもしれません。
ブライダルビズの転職支援サービスでは、面接対策も行っており、各利用者様による転職理由を
具体的に前向きな文章になるようなアドバイスもさせて頂いております!
ご興味ある方は、まずはご面談へご応募ください♪
お問い合わせフォーム↓↓
https://bridal-biz.jp/entry/