*ホテル・宿泊業界用語集*専門用語を分かりやすく解説

 

*ホテル・宿泊業界用語集 一覧*

 

 

ホテル・宿泊業界のお仕事では、英語や様々な専門用語が使われています。

業務を行う上での様々な用語、客室・サービスに関する用語、宿泊施設に関する用語等を分かりやすく解説していきます。
これからホテル・宿泊業界で働きたいと考えている方や、既に働いている方の参考になればと思います。

 

ブライダルに関する用語はこちら
*ブライダル業界用語集*

 

一覧             

あ行

    

か行

    

さ行

    

た行

    

な行

    

は行

    

ま行

    

や行

  

ら行

    

わ行

 

 

あ行           

 

【あ】                

 

アウトバス
ホテル等の宿泊施設で共同で使う浴場が部屋の外にある事。

_______________________________________________

アクセシブルルーム
車椅子等の方が利用しやすいように考えて作られた部屋の事を指します。室内に段差がないバリアフリーであったり、低めの手すりやベッドが設置されていたり、車椅子で移動しやすいように部屋や入り口が広めに作られています。施設によって工夫内容が異なります。

_______________________________________________

アコモデーション
宿泊施設(宿泊場所)や宿泊設備の事を指します。宿泊可能な施設全般の事を意味します。

_______________________________________________

アサイン
ホテルの客室をお客様に割り当てる事。宿泊スケジュールや、年齢、子連れなどの家族構成など考慮しながら部屋割をします。お客様の希望や要望があればその内容を考慮した客室を提供します。

_______________________________________________

アジョイニングルーム
向い部屋もしくは隣り合った部屋の事。

_______________________________________________

アテンダント(アテンド)
接客係を指します。旅客機の客室乗務員はキャビンアテンダントと呼びます。ホテルの場合は部門が多いため、フロントアテンダントやレストランアテンダントと呼ぶ事も多くなります。

_______________________________________________

アパートメントホテル
アパートに近い形で利用できるホテルの事。キッチンや調理器具、冷蔵庫、洗濯機などが備わっておりセルフサービスで生活する宿泊施設となっています。

_______________________________________________

アメニティ
快適に・心地よく過ごせるという意味があります。ホテルの場合は、ホテルで快適に過ごせるようおいてある備品を指す事が多くなります。浴室や洗面所に置かれている備品をアメニティグッズと呼びます。

_______________________________________________

アーケード
ホテル内やホテルから直結しているショッピング施設の事。ブティックや書店、スイーツ販売、カフェ、ドラッグストアなどがあります。格式の高いホテルでは、ブランドや宝石などの店舗が入っている事もあります。ここでお土産を選ぶ人も多いでしょう。

_______________________________________________

アーバンリゾート
都心、またはその周辺に建つホテルの事。シティ・リゾートとも呼ばれ、大都市圏にありながらリゾートの雰囲気を楽しめるホテルになっています。そのためスパやプール・フィットネスなどを備えているなど施設が充実している特徴があります。都心に建つアーバンリゾートや、東京から通えるアーバンリゾートエリアとしては軽井沢や熱海などがあります。

_______________________________________________

アーリーチェックイン
ホテルで設定されているチェックインの時間よりも早い時間にチェックインする事。一般的にホテルにチェックインできる時間は15時以降が多くなっていますが、都合によって早く到着してしまった場合にはアーリーチェックインすると便利です。アーリーチェックインできるかどうかはホテルによって異なり別途料金がかかる事もあります。また部屋の空き具合によっても変わってきますので事前に確認するようにしましょう。

 

 

【い】                

 

インサイドルーム
宿泊施設の内側に位置する客室の事。外の景色よりも静かで落ち着きなどを求める方に向いています。

_______________________________________________

インスペクション
客室の状態をチェックする事。清掃状況や備品のチェックなどが含まれます。

_______________________________________________

インチャージ
時間帯の現場責任者の事。ホテルは24時間体制となるため、その時間帯ごとの責任者が必要となります。人材管理や業務管理、トラブル対応などを行います。

_______________________________________________

インバウンド
海外の旅行客が日本へ来る事。

 

 

【う】              

 

ヴィラ
ホテルとは異なり、敷地内に複数の戸建てがあり1棟丸ごと部屋として使える宿泊施設になります。キッチンやプール、庭やジャグジーがついている施設もあり、別荘のようなプライベート空間でゆっくりと過ごす事ができます。

_______________________________________________

ウェイクアップコール
モーニングコールの事で、宿泊客に指定された時間に電話を入れる事。

_______________________________________________

ウェルカムレセプション
到着した際にもてなす歓迎会の事。

_______________________________________________

ウォークイン
予約せずに泊まりにきたお客様の事を指します。来店時に客室に空きがあれば宿泊する事が可能です。「ゴーショー」と呼ぶ事もあります。

 

 

【え】              

 

エキストラベッド
客室内に追加で入れるベッドの事。ツインルームなどにエキストラベッドを追加し3名以上で泊まる事が可能になります。エキストラベッドは追加になるため、別途料金がかかります。

_______________________________________________

エグゼクティブフロア
通常のフロアとは別に運営されているワンランクアップする高級なフロアの事。専用エレベーター、専用ラウンジ専用チェックイン、チェックアウトなどがあり、専用のラウンジでは朝食~軽食・ドリンクまで終日無料で楽しめるようになっています。内装やアメニティも充実。専任コンシェルジュやバトラーが常駐しサービスを充分に受ける事ができます。

_______________________________________________

エントランス
入口・玄関の事を指します。ホテルの顔ともいえる場所であり、第一印象を左右する重要な空間となります。

_______________________________________________

ADR
1日の客室の平均単価の事。収益に直結する数字となるため、非常に重要になります。ADRの単価を上げる戦略を取っているホテルも多くあります。

 

 

【お】              

 

オットマン
椅子やソファの前に置いて使う足を乗せる用の台の事で、使用する事で足を延ばしてくつろげます。
ベットの前においてある事もあります。台になっているものや、ソファ型のものなど様々です。

_______________________________________________

オフシーズン
旅行客や予約が少ない閑散期の事。

_______________________________________________

オンシーズン
旅行客や予約が多い繁忙期の事。

_______________________________________________

オンドル
朝鮮半島や、中国東北部のある伝統的な床式暖房式の部屋の事。ベッドはなく直接床に布団を敷きオンドルの熱で体を温めます。

_______________________________________________

オンハンド
現時点での宿泊客の予約数を集計する事。

_______________________________________________

オーシャンビュー
窓から海が見える客室の事。
特にリゾート地のホテルによくあります。

_______________________________________________

オーバーブッキング
ブッキングとは予約する事を指します。オーバーブッキングは、客数の数よりも多く予約を受けてしまう事。通常ホテルでは一定数のキャンセルが出る事を見越して多めに予約を取ります。しかしキャンセルが出なかった場合、部屋数が足りなくなってしまうため、同等クラスの部屋もしくはそれ以上の別のホテルへ移動して頂く事になります。

_______________________________________________

オーベルジュ
フランス発祥の宿泊業態。料理がメインの「宿泊施設のレストラン」を意味します。小規模のレストランが多いため、アットホームなサービスを受けられるのも特徴です。日本でも食材・料理に拘ったシェフや経営者が立ち上げています。

 

 

か行           

 

【か】              

 

カバナ
脱衣小屋が語源となっており、ホテルの廊下や通路を通らなくてもビーチ(浜辺)や、ホテルのプールに出ることができる部屋の事。リゾートホテルなどに多く、ビーチやプールサイドに面しているので景色を楽しめるのはもちろんの事、着替えてすぐに外へ行けるため大変便利です。1つ1つカーテンで仕切られている事が殆どでゆっくり過ごす事ができます。

_______________________________________________

カプセルホテル
ホテルという名前がついていますが、旅行業法ではホテル営業ではなく簡易宿泊営業にあたります。部屋・個室ではなく、睡眠機能を主に提供するカプセル型の寝室を二段重なねたスタイルになっています。低価格を追求した宿泊施設です。

_______________________________________________

ガーデンビュー
窓から庭が見える(庭に面している)客室の事。

 

 

【き】              

 

キッカー 
不平や不満を漏らす人の事で、扱いの難しいお客様の事を指します。

_______________________________________________

客室単価
ADRと呼ばれる事も多い。1日の客室の平均単価の事。収益に直結する数字となるため、非常に重要になります。ADRの単価を上げる戦略を取っているホテルも多くあります。
全客室の売上を販売した客室数で割って算出します。

_______________________________________________

キャッシャー
様々な業界でお金を扱う人に対して使われる言葉ですが、ホテルの場合も、お金の受け渡しを行う人の事を指します。フロントでの宿泊代金のお支払いや外貨の両替などを担当します。

_______________________________________________

キャンセル
宿泊予約を取り消す事。

 

 

【く】              

 

クイーンサイズベッド
ベッドのサイズを表すもので、シングルベットの1.5倍ほどの大きさになります。ベッドの長さはどのベッドでも195㎝ですが、クイーンサイズベッドの場合は、横幅のサイズが約120cm~160㎝となっています。大人2人でも余裕を持って寝る事ができます。

_______________________________________________

空港送迎サービス
お客様を空港~ホテルへ、ホテル~空港まで送り迎えするサービスの事。ホテルの専属のスタッフが行うケースや外部業者に委託するケースがあります。

_______________________________________________

口コミ
旅行サイトなどで、そのホテルに寄せられた宿泊者からの評価の事。ホテルを選択する際の重要な指標をなるため、集客における重要なものとなっています。

_______________________________________________

クラブフロア
ホテル内にある特別なフロアの事です。通常に比べ設備やサービスがワンランクアップし、宿泊料も高くなる客室となります。「エグゼクティブフロア」「特別フロア」と呼ばれる事もあります。このフロアは予約したお客様しか入れないようになっており、高層階に設置されている事が多くなっています。様々な専門スタッフがいたり年齢制限があったり無料の特典などもあるため、高額を支払ってもゆっくりとホテルでの時間を楽しみたいという方が利用しています。

_______________________________________________

グランドオープン
正式な開店を表す言葉で、ホテルの場合は全館開業する事。その日から、正常の状態でお客様を受け入れられるという意味です。

_______________________________________________

グランピング
グラマラス(魅力・豪華)とキャンピングを掛け合わせた造語。あらかじめ宿泊施設が設けられたキャンプの事で、ホテル並みのサービスを野外で受けられます。ドームテント型の施設となっておりあらかじめベッドやテーブルなどが設置されています。自分達で何も用意しなくてもBBQなどキャンプが楽しめる事から近年人気が出ています。

_______________________________________________

グリーター
ホテルの玄関や宴会場の入り口などでお客をお出迎えする人の事。ホテルの第一印象を左右する重要な役割があります。

_______________________________________________

グレード
ホテルで使用する場合は、客室の設備やサービス面から判断したレベル・品質を指す場合に使われます。ホテルのグレード記載に関しては旅行会社によって多少異なりますが、主に、エコノミー・スタンダード・スーペリア・デラックス・ラグジュアリーで分類されている事が多くなります。デラックス・ラグジュアリーのランクは豪華で高級な客室になり設備やサービスが非常に充実しています。その分金額も上がりますが、ホテルステイを存分に楽しめるでしょう。

_______________________________________________

クローク
お客様のコートや荷物を一時的に預かり保管しておく部屋の事。基本的には貴重品は預からない事が多くなっています。チェックイン前・チェックアウト後も利用できる事が殆どですがホテルによっても異なります。

_______________________________________________

クローゼット
衣類などを収納するスペース(戸棚)。ホテルの場合は、ハンガーの他に、スリッパや靴ベラ、バスローブ、セイフティボックスなどが備え付けられています。

 

 

【け】              

 

ゲストハウス
リビング・浴室・キッチンなどを共用し、相部屋がメインの簡易宿泊施設を指します。元々は海外で多く普及していましたが、日本でも広がりつつあります。素泊まりでホテルよりも安く気軽に泊まれる事から様々な人に利用されています。日本の結婚式の種類の1つに建物を貸し切り行うゲストハウスウェディングがありますがそれとは別物です。

_______________________________________________

ケータリング
食べ物の出前(出張)サービスの事。ホテルでの宴会や会議などの際にも仕出しサービスとして利用されます。主催者の指定する場所・時間に配達するだけでなく、直接会場で料理を作り提供する事もあります。また、一般の家庭に配達する事もあります。

 

 

【こ】              

 

コテージ
一軒家型の戸建て宿泊施設。トイレや浴室、キッチンなども完備されています。キャンプ場にあったり、ホテルの場合は、宿泊形式の1つとして同じ施設内にあるケースが多くなっています。比較的リゾート地に多くあります。

_______________________________________________

コネクティングルーム
隣り合った客室同士を内側のドアでつなぐ事ができるタイプの部屋の事。廊下に出なくても部屋を行き来できB40るため大変便利です。コネクティングルームとして使用しない場合はそれぞれ独立した部屋として使用します。インターコネクティングとも呼ばれています。

_______________________________________________

コリドー
廊下・通廊の事で建築用語となります。ホテルの場合は、客室など各複数の部屋に繋がった廊下の事を指します。

_______________________________________________

コンシェルジュ
ホテルに宿泊するお客様の様々な問い合わせやリクエストに対応するスタッフです。
専任スタッフとして業務にあたる場合と、フロントスタッフが兼任する場合があります。
ホテル内のご案内だけでなく、観光案内やレストランの予約、レンタカーやチケットの手配など、様々なリクエストに対応します。
お客様にとってより良い方法を提案するので、多くの知識と情報力、また語学力やマナーなど幅広いスキルが求められる職種です。

_______________________________________________

コンドミニアム
キッチンや冷蔵庫・洗濯機など生活するための設備が整ったマンションタイプの宿泊施設の事です。マンションの一室をそのまま利用でき、寝室やリビングが別である事が殆どなので家族や友人たちと中長期にステイする場合に便利です。

_______________________________________________

コンファレンス(センター)
会議・研修などを意味します。ホテルでは、コンファレンスを行う為に会場を貸し出している事が多く、料飲や機材のレンタル、通訳など様々なサービスを提供しています。ホテルにとっては重要な収益・イベントの1つとなります。

_______________________________________________

コンファーム
予約を確認する事。

_______________________________________________

コンプリメンタリー
無料という意味で、ホテルがサービスなどを割り引いたり無償で提供する事を意味します。コーヒーや紅茶、ミネラルウォーターなどを無料でサービスする事が多くなっています。客室にドリンクが置いてあり「Complimentary(コンプリメンタリー)」と書かれていれば無料で提供しているものとなります。その他に、ホテルから無料で乗れるシャトルバスを「コンプリメンタリー・シャトル」と呼んでいます。

_______________________________________________

コンプレイン
お客様からの苦情の事。ホテルは信用第一の為、コンプレイン処理はきわめて重要な業務となります。きちんと誠実に対応する事が求められます。

_______________________________________________

コンベンション(ホテル)
コンベンションは「会議」を表す言葉で、ホテルの場合は、会議を行うホテルの事を指します。会議・学会・展示会・各種大会など特定の目的を持った大人数が集まり、料飲や時には宿泊も必要となるため、ホテルにとっては大きな収益・イベントとなります。

 

 

さ行           

 

【さ】              

 

サロン
客室、応接間の事。

_______________________________________________

サービスアパートメント
ホテルのようなサービスがついたアパート・マンション型の宿泊施設の事。長期滞在型(月単位・年単位等)となるため住居として契約します。コンシェルジュや清掃員がおり、ハウスキーピングやフロントサービスなどホテルと同等のサービスが受けられるようになっています。都市部ではこのサービスアパートメントと呼ばれ、リゾートの場合はコンドミニアムと呼ばれる事が多くなっています。

_______________________________________________

サービス料
サービス料とはホテルや飲食店などで基本料金以外に上乗せで請求される金額の事です。海外にはない日本特有の料金制度となっています。欧米などでは当たり前となっている「チップ」に相当するものです。ホテル等の場合は料金の10~15%を請求される事が殆どであり、拒否する事はできません。

 

 

【し】              

 

シティ・ホテル
都市部にあるホテルの事。宿泊・飲食・宴会場を備えサービスも充実しています。チャペルやジム・スパ、バーなどを併設している大型のシティホテルもあります。日本のホテルは、ビジネスホテル・シティホテル・リゾートホテルの3種類に分類されています。

_______________________________________________

シングルユース
2人用の客室(ベッドが2つもしくは、ダブルベッドが1つ)に1人で宿泊する事。2人分の料金を支払う事が多くなります。

 

 

【す】              

 

スイートルーム
ベッドルーム、リビングルームが一体となっているゆったりとした客室の事を指します。一般の客室よりもワンランク上の最上級の部屋である事が多く作りも豪華になっています。高級なアメニティが揃っている、ジャグジーがついている、高級な家具・インテリアが置かれている、眺望が素晴らしい等の特徴があります。各ホテルが力を入れている重要な客室でもあります。1泊10万円程のホテルが多くなっています。

_______________________________________________

スキッパー
宿泊料金を支払わずに出ていく人の事。ホテルの料金後払いのシステムなどを悪用した犯罪。後払いシステムを導入しているホテルは注意が必要です。

_______________________________________________

スタンダード
ホテルの部屋のグレードを表す言葉です。基本的にホテルの客室は、エコノミー・スタンダード・スーペリア・デラックス・ラグジュアリ―に分類されています。スタンダードは、ホテルでの基本的な位置づけとなる客室であり、設備やサービスにおいて豪華・高級さを求めるというよりも滞在するにあたり問題なく過ごせる客室となっています。

_______________________________________________

ステイ・ゲスト
ホテルに宿泊しているお客様の総称の事。

_______________________________________________

ストアルーム
お客様の荷物を預かり保管をする部屋・倉庫の事です。

 

 

【せ】              

 

ゼネラルマネージャー(GM)
ホテル運営のトップの人の事。ホテルの総支配人(総指揮官)として、ホテルの全部門を統制します。

_______________________________________________

セミフォーマル
フォーマルが正装であるのに対し、セミフォーマルは準礼装の事を指します。セミフォーマルはフォーマル程格式の高いものではありませんが、フォーマルに近いきちんとした服装が求められます。セミフォーマルのドレスコードがある機会は、結婚式や披露宴に参列する場合・高級なホテルやレストランを訪れる際などが挙げられます。女性の場合はパーティドレス、男性はジャケット着用などが良いでしょう。

_______________________________________________

セーフティボックス(セイフティボックス)
宿泊客の現金や貴重品を預かる貸金庫の事。フロント内や客室などに設置されており、現金・パスポート・航空券などを保管する際に利用されます。「デポジット・ボックス」と呼ばれる事もあります。

 

 

た行           

 

【た】              

 

ダウン・グレード
客室のグレードを下げる事です。オーバーブッキングなどで予約した部屋よりもグレードが低い部屋に案内されてしまう事を指します。基本的にオーバーブッキングした場合は、グレードの高い部屋か近隣のホテルの案内されるようになっていますが、それが難しい場合はダウングレードとなる事があります。ホテルによっては宿泊旅金の割引や、サービス券をお渡しするケースもあります。

_______________________________________________

ダブル・アップ
1つの客室を2組で使用する事。コテージやビラ形式の客室でよくみられ、複数の部屋がある施設を別のグループと共同で使います。料金が抑えられるというメリットはありますが、共同施設(トイレやお風呂など)なども一緒になるので、相手によってはデメリットになる事もあります。マナーをきちんと守って利用するようにしましょう。

_______________________________________________

ダブルブッキング
予約した部屋が重複してしまう事。キャンセルのお客様が出る事を想定して敢えて予約を取る場合と、利用客側・企業側のミスの場合があります。

_______________________________________________

ターン・ダウン
夕方(就寝前)にハウスキーピングが来て、ベッド・スプレッドを取り寝やすいようベッドを整えてくれる事。ナイト・メイクとも呼ばれます。基本的にはデラックスホテルでのサービスの1つとなります。

_______________________________________________

ダブルルーム
ダブルベッドまたはキングサイズベッドが1台の2人用の客室の事。

 

 

【ち】              

 

チェックアウト
ホテルや旅館などを退館する際の手続きの事。料金の精算や鍵の返却などを行います。近年では料金の前払いや後払いなどのシステムを導入しているホテルも増えています。

_______________________________________________

チェックイン
ホテルや旅館などに入館する際に宿泊手続きを行う事。フロントにて代表者が手続きを行い、部屋の鍵を受け取ります。チェックインの時間は、多くの場合が15時前後となっています。またホテルではデポジット(預かり金)として現金かクレジットカードが必要になる事もあります。

_______________________________________________

チップ
心付けの意味を持ちます。正規料金の他に、サービスに対する対価として別途渡す現金を指します。チップを支払う習慣は国や地域によって異なりますが、ホテルやレストラン・タクシーなどで支払われます。欧米等支払われる事が当然となっている地域もありますが、日本の場合は、ホテルやレストランの料金にサービス料が含まれている事が多いため必要ありません。

 

 

【つ】              

 

ツイン
ベッドが2台ある事を指します。

_______________________________________________

ツインルーム 
ベッドが2台ある部屋の事。ダブルベッドが2台ある場合は「ダブル・ダブル」と記載されている事もあります。ホテルでは「ツインルーム」「ダブルルーム」がありますが、ツインルームは2つのベッドを2名それぞれで利用、ダブルルームは1つのベッドを2名で利用します。ダブルルームの方が安い料金となります。

 

 

【て】              

 

デポジット
支払い保証の為の預かり金となります。宿泊料金や食事代などに含まれないサービスに対しての保証としてクレジットカード、もしくは一定金額をフロントに預けるシステムです。クレジットカードの場合はホテルがコピーを取り保管。チェックアウトの際に何かの支払いがあればそのカードから引き落としされます。追加支払いがない場合は、クレジットのコピーは破棄され、現金で支払った場合は返金されます。

_______________________________________________

テラス
主にホテルの1階にあり、屋根がなく建物の外側に地面より少し高く作られたスペース。2階以上の場合はベランダやバルコニーと呼ばれています。外の景色を楽しむために設けられたもので、休憩や飲食を楽しめるリラックスできる空間となっています。

_______________________________________________

デラックス
ホテルの部屋のグレードを表す言葉です。基本的にホテルの客室は、エコノミー・スタンダード・スーペリア・デラックス・ラグジュアリ―に分類されています。ラグジュアリーが1番高額な宿泊費となっており、デラックスは2番目にランクが良く豪華なグレードとなっています。ランクが上であればあるほど、設備面や、サービス面などが充実しています。

 

 

【と】              

 

ドアマン
ホテルの正面玄関で到着したゲストを出迎え、館内へ案内するスタッフの事。ホテルの顔であり、そのホテルの第一印象を左右する重要な職種です。ドアマンは基本的にドアの外で業務を行います。ゲストの到着・出発に合わせて正面玄関のドアや、車のドアの開け閉めを行ったり、駐車場への誘導、タクシーの手配、また近辺の警備など業務は多岐に渡ります。

_______________________________________________

床の間
日本建築の座敷飾りの1つで、和室の壁面に設けられた一段高くなっているスペースの事です。置物(美術品)や掛軸、花などを飾る場所を指します。大きさは大体半畳~1畳が一般的となっています。

_______________________________________________

トランスファー
ホテル業界では2つの意味を持ちます。

1つ目は、送迎サービスです。ホテル~空港や最寄り駅へ専用のバスなどで送迎する事であり、無料で行っているホテルも多くあります。宿泊前に空港や最寄り駅からホテルへ、宿泊後空港や最寄り駅へ送り届けます。
2つ目はオーバーブッキングなどした際に、別のホテルへ移動させる際に使います。この場合はホテルが原因であるため、トランスファーはホテルが無料で行う事が殆どです。

_______________________________________________

トリプル
部屋のタイプの事で、ツインルームもしくはダブルルームに3人で宿泊する事。ベッドが3台あるわけではなく、2人で寝られるサイズのベッドが1台もしくは2台あり、3人で使うようになります。※ツイン:ベッドが2台あり1人1台使う。※ダブル:大きいサイズのベッドが1台あり、2人で使う。

_______________________________________________

トリプル・ベッドルーム
1つの部屋にシングルベッドが3つある客室の事。

_______________________________________________

ドレスコード
服装の規定・ルールの事です。冠婚葬祭や高級ホテル・レストランなどその場のTPOにふさわしい服装の基準の事です。ドレスコードは、「フォーマル(正装)」「セミフォーマル(準正装)」「インフォーマル(略礼式)」「平服」等の種類があります。

_______________________________________________

ドレッサー
鏡のついた化粧台の事。

_______________________________________________

ドレッシング・ルーム
スイートルームに併設されている事が多い、化粧や身支度をする際に使用する部屋。

 

 

な行           

 

【な】              

 

ナイトクリーナー
夜間に清掃をするスタッフの事。

_______________________________________________

ナイト・テーブル
ベットの横にある小さなテーブル。小さな電気や時計、空調スイッチ、室内灯スイッチなどが組み込まれています。

_______________________________________________

中抜け(なかぬけ)
勤務の途中にある長時間の休憩時間の事。宿泊客がチェックアウトする1時~チャックインの15時まで休憩になる事が多くなっています。

 

 

【の】              

 

ノーステイ
実際は宿泊しているお客様を、宿泊していないように取り扱う事。滞在を伏せる事。外部から問い合わせがあっても取り次ぎません。

_______________________________________________

ノーショー
予約したお客様がキャンセルの連絡なしに来館しない・現れない事。

 

 

は行           

 

【は】              

 

ハイフロアアサイン
高層階の部屋を割り当てる事。一般的には業界用語となっているため、予約する際に「ハイフロアアサインで」と伝えると業界関係者と思われグレードの高い部屋に良い部屋を割り当ててくれるかもしれません。

_______________________________________________

ハウスキーパー
ホテルの客室部門にて客室の接客サービスを統括するスタッフの事。主に、ランドリー・サービス、ルーム・サービス等を担当します。

_______________________________________________

ハウスキーピング
ホテル等の宿泊施設で客室の整備や清掃、管理などをする事やその業務を担当するスタッフの事を指します。ハウスキープングの仕事は客室(水回り含む)の清掃、アメニティの補充、寝具の交換など多岐に渡ります。お客様に快適に過ごしてもらうため、ホテルにとってハウスキープングはとても重要な仕事の1つになります。

_______________________________________________

ハウスユース
ホテルで働くスタッフや会社自らが客室を利用する事。ホテルは24時間営業となっているため、残業や夜勤(深夜)で自宅に帰れなくなる事もあります。その際に、ホテルの客室に泊まる事があります。

_______________________________________________

バウチャー
英語で「証明書、割引券、商品引換券、クーポン券」等の意味があり、ホテルで使われる場合は、「ご予約証明書」の事を指します。旅行会社を通してホテルを予約すると、日程や名前、連絡先、支払の有無などが記載されたバウチャーをもらえます。宿泊当日チェックインの際に、ホテルにバウチャーを渡すと手続きがスムーズになります。

_______________________________________________

パティオ
中庭の事。

_______________________________________________

バトラー
お客様専属の客室係の事。お客様のあらゆるリクエストに対応してくれます。例えば「コーヒーが飲みたい」「外出するので車を呼んで欲しい」「買い物をして欲しい」などがあります。このサービスはエグゼクティブフロアなどグレードの高いフロアや客室のみに提供されます。

_______________________________________________

バリアフリールーム
車椅子等の方や高齢者の方が利用しやすいように作られた部屋の事を指します。室内に段差がないバリアフリーであったり、手すりや低めのベッドが設置されていたり、スイッチが下の方に設置されていたりします。車椅子で移動しやすいように部屋や入り口が広めに作られています。施設によって工夫内容が異なります。アクセシブルルームよりも幅広く利用される客室になります。

_______________________________________________

バルコニー
2階以上の階にあり、建物の外側に作られた手すりに囲まれたスペース。1階部分の場合はテラス、まあ類似語にベランダがありますが、大きな違いは屋根の有無でバルコニーには屋根がありません。景色やちょっとした食事などリラックスした時間を楽しめる空間です。

_______________________________________________

バンクヘッド
2段ベッドの事。ホステルやゲストハウス等で良く使われています。

_______________________________________________

バンケット
ホテルの場合は宴会場の事。宴会や、結婚式、大規模な会議等の際に利用されます。ホテルには大規模のものから小規模のものまで複数のバンケットがあります。

_______________________________________________

ハーバービュー
海の近くに立地するホテルで、窓から港が見える客室という意味です。

_______________________________________________

ハーフボード
宿泊料金の中に2食分の食事(朝食と夕食、朝食と昼食等)代が含まれている事。「ハーフペンションプラン」「デミペンションプラン」と呼ばれる事もあります。朝・昼・夜の3食が宿泊料金に含まれている場合は、「フルボード」「フルペンション」となります。

_______________________________________________

パーラー・ルーム
リビングルームとも呼ばれます。スイートルームにあるリビングの事を指します。

 

 

【ひ】              

 

ビジネス・ホテル
出張(仕事)で使われる事を目的に作られたホテルを指します。宿泊機能に特化しており、駅から近いアクセスの良い場所にある事が多くなっています。シティホテルに比べ、アメニティやサービスなどが抑えられており値段もリーズナブルな価格になっています。そのため、近年では家族や海外からのインバウンド旅行者の利用も増えています。

_______________________________________________

ビル 
ホテルで使う場合は「勘定書」の意味を持ちます。通常ホテルに宿泊する場合は、都度現金で支払う事は少なく、チャックアウトの際に精算します。ビルに関する業務はフロントスタッフが行います。

 

 

【ふ】              

 

フォーマル
ドレスコードの1つ。「正装」の事を指し、最も格式の高い場で着用する服装の事です。結婚式や披露宴、公式の行事の際に着用します。結婚式や披露宴に参列する立場の場合は、セミフォーマル(準正装)となります。

_______________________________________________

プチホテル
客室が数室~50室以下の規模の小さなホテルの事。ヨーロッパの地方都市に多く見られます。

_______________________________________________

ブッキング
予約する事。

_______________________________________________

ブッフェ(ビュッフェ)
バイキング形式(セルフサービス形式)で食事を取る事。ホテルの宿泊客の朝食や夕食のスタイルとして人気があります。また、宿泊しなくてもランチを楽しめるランチブッフェを開催しているホテルも多く、人気を集めています。前菜、サラダ、スープ、メイン、デザートなどの料理が用意されており、時計回りに並んで自分の分の料理を取ります。

_______________________________________________

ブティックホテル
従来のようなチェーン運営されているホテルではなく、各ホテルに独自のコンセプトがあり、多様なニーズを捉えたデザインやサービスなどの専門性を持った付加価値の高いホテルの事。
客室が100~10室程で規模が小さく、「デザイナーズホテル」と呼ばれる事もあります。

_______________________________________________

フロント
ホテルのフロントは受付場所であり、必ずお客様が1番最初に立ち寄る場所です。
フロントスタッフは、ホテルの顔として明るい笑顔やマナーはもちろんの事、言葉遣いや時には語学力も求められます。チェックインやチェックアウト、予約管理、お会計、宿泊客への各種案内や手続きなど業務は多岐にわたります。何かあった時に1番にフロントに確認する宿泊客が多いため、ホテル内の全ての事を把握している事が必要であり各部署との連携も大切になってきます。

 

 

【へ】              

 

ベイカント(ベイカントルーム)
清掃が完了している空き部屋の事。案内可能な部屋となるため、飛び込みのお客様が来た際に入れる事もあります。

_______________________________________________

ベッド・スプレッド
ベッド全体にかけられたカバー・寝具の事。日中汚れないようにべっど・スプレッドをかけていますが、装飾用の役割も持ちます。ベッド・スプレッドをかける事で、生活感のない落ち着いたお洒落な空間を作り出せます。

_______________________________________________

ベッド・メイキング
宿泊客が利用したベッドのシーツやカバーなどの寝具を取り換え、次のお客様のためにベッドを綺麗に整える事。作業手順通りに行い、しわがないようきちんと整えなければならないため、丁寧な仕事が求められます。ホテルではハウスキーパーと呼ばれる職種のスタッフが行います。

_______________________________________________

ベビーコット
赤ちゃん用の小さいベッドの事。ベットクリフと呼ばれる事もあります。サイズは60㎝×70㎝ほどとなっており、通常のベビーベッド(120㎝×70㎝)よりも小さい作りになっています。

_______________________________________________

ベル(ベルマン・ベルボーイ・ベルガール)
到着した宿泊客の荷物を預かり、フロントや客室まで案内する係。
その他に客室に新聞を届けたり、ホテル内の案内なども行います。
多くの宿泊客と接する機会が多いため常に気を配り、明るい笑顔や接客マナー、振る舞いなどが求められます。

_______________________________________________

ベンダールーム
自動販売機を設置したコーナーの事。エレベーターやホールの一角にあり、アルコール類・ソフトドリンク類・スナック菓子などの自動販売機があります。横に電子レンジを設置しているホテル等もあります。自動製氷機のコーナーはアイス・ベンダーと言います。

_______________________________________________

ページ・ボーイ
案内業務や荷物の運搬などフロント周りのサービスを行うスタッフ。現在の日本ではベルマンがこの業務を行っています。

 

 

【ほ】              

 

ホスピタリティ
お客様に対するおもてなしの心。
「思いやり、優しさ、おもてなし」などの意味を持ちます。サービス業界にとって最も大切な心構えで、主に接客を行う場面で多く使われます。

_______________________________________________

ホワイエ
ホテルの場合は、宴会場や会議室の手間の空間の事を指し、時間待ちや休憩の際などにくつろげるスペースとなっています。結婚式の際には、ゲストが待機するスペースとなっており、ウェルカムドリンクや軽食が振舞われリラックスして過ごしてもらいます。

_______________________________________________

ポーター
宿泊客のチェックインの際にフロントで荷物を預かり、客室まで運び、チェックアウトの際には部屋からフロントまで荷物を運ぶスタッフの事。現在はベルマンがこの業務を行っています。

_______________________________________________

ボールルーム
「舞踏室」。ホテルにあるダンスを踊るための大広間の事を指します。

 

 

ま行           

 

【ま】              

 

マウンテンビュー
窓から山が見える客室の事。特にリゾート地のホテルによくあります。

_______________________________________________

マナー
「礼儀作法」の事を指します。生活する上で人間関係や社会定期な秩序を保つための常識的な行動の事で、マナーを守る事は相手への心遣いになります。同じような言葉で「ルール」がありますが、こちらは、「規則」や「決まり」となりますので、必ず守らなくてはならないものとなります。マナーは必ずしも守必要はありません。

 

 

【み】              

 

ミスク売上
客室に備え付けてある冷蔵庫内のドリンクや、ランドリーの使用料など部屋代以外の売り上げの事。

_______________________________________________

ミニマムステイ
長期滞在型のホテルで設定されている最低宿泊数の事。宿泊日数が足りない場合、お断りされる事もあります。

_______________________________________________

民宿
主に民間が運営する宿泊施設の事。観光地等で、観光やレジャーでの利用を目的にする事が多く季節的に営業する宿泊施設になります。家族で経営している事が多く、お風呂やトイレは共同が一般的であり、施設は主に和式となっています。

_______________________________________________

民泊
ホテルや旅館などの宿泊施設ではなく、個人宅など一般の家に宿泊するやそのサービスの事を指します。民泊に関する住宅宿泊事業法が平成29年6月に施工されており、新たなルールが定められています。

 

 

【め】              

 

メイド
客室部門に属し、ハウスキーパーの下で、客室の清掃・整備、ベッドメイキング、アメニティ・備品の管理、点検などを担当する女性従業員の事。ルーム・メイドとも呼ばれます。男性の場合はルーム・ボーイと呼びます。

_______________________________________________

メゾネット
階段で繋がった二階建ての客室の事。通常の客室より高い金額の客室となります。

 

 

【も】              

 

モーテル
「Motor Hotel」の略で、自動車で旅行する人を対象としたホテルを指します。そのため、フリーウェイなどの道路沿いに立地していることが多くなっています。海外に多く、低層の造りとなっており客室前に駐車スペースがあります。モーテルの場合は、ドアが外に面してあるため、荷物の出し入れなどとても便利です。

_______________________________________________

モーニング・コール
ウェイクアップコールとも呼ばれます。宿泊客に指定された時間に電話を入れお客様を起こす事。

 

 

や行           

 

【ゆ】              

 

ユニバーサルルーム
宿泊する全ての人が使いやすいよう配慮された部屋の事を指します。例えば、車いすの人でも移動しやすいよう段差をなくしたバリアフリーであったり、低めの手すりやベッドが設置されていたりします。文字を大きく読みやすくする、識別しやすい色使いにするなど、
国籍や性別、年齢などに関わらずあらゆる人に伝わりやすくする「ユニバーサルデザイン」に則った部屋の事です。

 

 

ら行           

 

【ら】              

 

ラウンジ
ホテルのロビーなどの近くにある休憩ができるスペースの事を指します。椅子やテーブル、ソファが置いてあり喫茶ができるようになっています。入口近くにあるため、ホテルならではの高級感や落ち着いた雰囲気で作られている事が殆どであり、多くのお客様に利用されています。

ランチやスイーツ、ディナーなどがメインですが夜はバーラウンジになる事も。ホテルによってサービス内容は様々です。宿泊客以外の一般のお客様も利用できるため、仕事の商談や友人・家族など様々なシーンでサービスを受ける事ができます。

_______________________________________________

ラグジュアリーホテル
ホテルの中で最高級の価格帯・クラスに位置するホテルを指します。ラグジュアリーには、「贅沢な」「豪華な」という意味があり、ラグジュアリーホテルでは、大規模で豪華な設備と質の高いサービス(ホスピタリティ)を提供しています。外観やエントランスの豪華さはもちろんの事、広い客室、高級レストランやバー、エステサロン、プール、ジムなどが完備されています。

 

 

【り】              

 

リゾートホテル
観光地などに立地し、リゾートを楽しむためのホテルの事。飲食・宴会場を備えている他、温泉やプール・スパ、バーラウンジなどの施設も充実しておりリラックスして過ごせるような作りになっています。海や紅葉・雪景色など季節の風景を楽しめる立地にあるのも特徴です。

_______________________________________________

リネン
ホテルで使われる布製品の事を指します。主に、ベッドのシーツやピローケース(枕ケース)、タオル、テーブルクロスなどに多く使われています。また、その製品の担当・管理している人を、「リネン係」「リネン・アテンダント」と呼んでいます。

_______________________________________________

リファンド
返金・払い戻しの事。

_______________________________________________

リロケーション
お客様を別の部屋へ移動させる事。主に、オーバーブッキング(オーバーブック)等ホテル側が原因で移動しなければならなくなってしまった場合が多くなります。通常、近隣のホテルか同等クラス、もしくはアップグレードしたホテルが手配されます。宿泊費の余剰分やホテルへの移動費用もホテル側が負担します。

 

 

【る】              

 

ルーム・サービス
客室に料理や飲み物を運んでもらい、部屋でゆっくり食事ができるサービスの事。自分の都合の良い時間にオーダーする事ができます。24時間対応しているホテルもあれば時間の制限があるホテルもあります。金額は通常のメニューより高く設定してあり別途サービス料金もかかります。

 

【れ】              

 

レイクビュー
窓から湖が見える客室の事。特にリゾート地のホテルによく見られます。

_______________________________________________

レイト・チェックアウト
ホテルが定めた規定の時刻よりも遅くチェックアウトする事。通常11:00や12:00が既定のチェックアウトの時間となっている事が多くなりますが、それよりも長く滞在したい場合に「レイト・チェックアウト」を使うと希望の時間まで(夕方まで)ホテル滞在する事ができます。半日分あるいは1日分の追加室料が必要となりますので、事前の確認が必要です。

_______________________________________________

レイト・チェックイン
ホテルが定めた所定のチェックイン時間以降、もしくは予約した時間以降にチェックインする事。基本的には無料であり料金がかかる事はありませんが、事前に連絡しておく必要があります。

_______________________________________________

レセプション
英語reception(受付)と表記し企業やホテル・飲食店などの受付で接客を行う所を指します。受付や、案内業務、予約管理、電話対応、お会計、クローク業務、各部門との連絡など業務は多岐に渡ります。このような業務を行うスタッフを、レセプショニスト、レセプション・クラークと呼びます。

_______________________________________________

レジデンス
居住地または住宅を指す言葉です。宿泊業界で利用する場合は、長期滞在向けの施設やサービスが備わった宿泊施設の事を指します。

 

【ろ】              

 

ロビー
ホテルの正面入り口(玄関)とフロントの間にあるスペース。ソファやテーブルが設置されている場合が多く、宿泊客やホテル利用者が休憩したり、新聞を読んだりとくつろげる空間となっています。カフェや夜はバーを備えていいる施設もあります。

_______________________________________________

ロングステイ
海外の同じ場所(一か所)に長い期間滞在する事。大体2週間以上滞在する事が殆どです。その土地の人々や文化、慣習に触れ余暇を楽しむ事です。

 

 

わ行           

 

【わ】              

クローゼットと同じ意味になります。ホテルの場合は客室に備え付けられている家具の1つで、主に衣装を収納するものとなります。衣装以外に衣装ブラシ、靴ベラ、シュー・シャイン・ペーパー、セキュリティーボックスなどが置かれています。

 

 

まとめ         

 

ホテル・宿泊業界でよく使われる専門用語をご紹介しました。
様々な用語があり、専門用語となっているのですぐに覚えるのは難しいと思いますが、就職した際には必要な用語となってきますので是非勉強してみて下さいね。

 

 

転職をご検討の方は『転職支援サービス:無料』をご利用下さい。
非公開求人を中心としたご紹介から、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。