ブライダル業界・ウェディングプランナーの休日:平日休みの魅力

ブライダル業界の休日は、結婚式のメインが土日となるため、どの職種であっても基本的に平日のお休みとなります。

平日休みだと大変なイメージがあるかもしれませんが、実はメリットが沢山あります。

今回は平日休みの魅力・メリットをご紹介しますので参考にしてみて下さい*

 

 

____________________________________________________________

<目次>
1:ウェディングプランナーは平日休みのシフト制
2:平日休みのメリット
3:平日休みの過ごし方
4:長期休暇・産休育休・有給はあり
5:まとめ
____________________________________________________________

 

【ウェディングプランナーは平日休みのシフト制】

 

結婚式本番が土日な事や、ウェディングプランナー職ですと結婚式本番以外にも新規接客や結婚式の打合せ、ブライダルフェアなどがあり、一週間の中でも最も忙しいのが週末となります。

とても忙しいイメージがありますが、企業によって、結婚式場の定休日(火曜日が多い)を設けている会場もあり平日のシフト制でお休みを回しています。

定休日があるところですと、定休日+平日1日のお休みになります。

ホテル業界はお休みがきちんと取れる体制が整っていますし、近年はブライダル業界も新卒を採用したり、上場している企業も増え勤務体制が整っている企業が殆どです。

しかし基本的には新郎新婦さんの希望日に打ち合わせをしたり、要望に対応したり、1人で何件も結婚式を担当するという事もあるため、休日を返上して出勤する事もあります。

 

結婚式は繁忙期と閑散期があるため、忙しい時期は休日出勤になってしまったり、逆に閑散期はお休みが取りやすいという事があります。

基本的には平日のシフトできちんと取れるようになっています。

 

【平日休みのメリット】

 

平日休みですと、どこへ行っても空いていますしテーマパークや映画、ショッピング、飲食店をゆっくり楽しめるのがメリットです。

勿論交通機関も空いていますので移動も楽ですし、役所や銀行なども行きやすく病院も通いやすいです。

どこへ行くにも混雑がなく周りを気にせず1人でのんびりできるのがメリットです◎

 

【平日休みの過ごし方】

 

ブライダル業界は華やかな業界であり、人と接する仕事である事から、特にウェディングプランナーの方はお休みの日も情報収集やメンテナンス・自分磨きをして過ごしている方が多いようです。

ウェディングプランナーの仕事は接客、提案、営業が重要な仕事となります。

結婚式では様々な演出やアイテムが必要になってきますので今のトレンド、流行などをおさえて様々な話題や、提案をしていく事が大切になってきます。

SNSなどでも結婚式やブライダルに関しての情報が色々出ています。

そのため、街に出てショッピングをしたり、色々なジャンルの映画を見たり、話題のカフェやホテルのビュッフェに行ってサービスを学んだり情報を得たりする事は仕事にも活かせます。

また様々な年代や、職業の方と接するお仕事であり、「結婚式」という高額商材を扱うため、身だしなみはとても大切になります。

お客様への印象を少しでも良くするためにこまめに美容院やネイルに通う方も多いようです。

平日休みですと人混みを避けて色々な場所へ行けるのでブライダル業界で働く方にとってはメリットが大きくなります*

もちろん、体力を使う仕事でもあるので、ゆっくり休んだりリフレッシュして過ごしている方も沢山います。

 

【長期休暇、産休育休、有給はあり】

 

土日祝のお休みは難しいですが、夏休みや年末年始などの休日は比較的取れる企業が多いです。

クリスマスシーズンや年末年始は結婚式を上げる方も少なくなりまし、ゲストハウスウェディングなどはお庭や外に出る機会もあるため、真夏や真冬は避ける方が多くなります。

気温がちょうど良く季節の雰囲気も良い、春頃(3月~5月)や秋頃(9月~11月)は繁忙期になりお休みが取りづらいという事も多くなります。

 

そういった場合は閑散期に取ったりして調整する企業もあるようです。

有給や慶弔休暇も勿論取る事ができますし、女性が多い業界なので、産休育休制度が整っていて取りやすい傾向もあります。

長期のお休みが取れた時には息抜きで旅行に行かれる方も多いようです。

 

 

【まとめ】

 

平日休みのメリットをご紹介しました。

ブライダル業界はサービス業という事や、結婚式は土日がメインなので完全に土日休みというのは難しくなりますが平日休みのメリットも多くあります。

土日、平日に限らずお休みがきちんと取れる環境が大切ですよね。

ブライダル業界のお仕事は「結婚式」という人生の特別な一大イベントを任されるので、達成感ややりがいがあり充実した日々を送る事ができる反面、毎日忙しく、体力的にも精神的にも大変な事が多いです。

繁忙期には休日出勤する事もありますし、残業も増えてきます。

 

体も心もリフレッシュできる休日は、また仕事を頑張るためにもとても大切な時間です。

最初は仕事と休日のバランスが上手くいかない方も多いかもしれませんが、慣れてくるときっと上手く休日を楽しめたりリフレッシュして過ごせるようになるはずです!

 

平日休みのウェディングプランナーの方の過ごし方をお伝えしています。
参考にしてみて下さね*

ウェディングプランナーの休日と、休日の過ごし方

 

 

弊社ブライダルビズの転職サービスでは、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。

ご利用は全て無料ですので、ブライダル業界への転職をご検討の方は是非ご利用下さい。