コラム

ドレスコーディネーターは接客以外では何をするの?

42 views
0

こんにちは。
以前ブライダルビズのコラム
『ドレスコーディネーターの1日〜平日編〜』にてドレスコーディネーターの1日の流れをご紹介致しましたが、
今回はもう少し具体的に
ドレスコーディネーターが
お客様への接客以外で、
平日にどのような業務を行なっているのか
ご紹介させていただきたいと思います。
(企業によって業務内容は異なる場合がございます)

*事務作業*
ドレスコーディネーターは、
基本的に接客のない日は
デスクワークが中心になります。
パソコン上で
担当のお客様の情報を管理しているので、
ご試着された衣装をデータに入力したり
接客の際重要だと思った会話や
覚えておきたいことを記録したり、
担当しているお客様の打ち合わせの
進捗状況の確認等を行います。

挙式まで1年以上期間がある方から3ヶ月もない方
前撮りをされる方、されない方というように
お客様によってスケジュールや打ち合わせ内容が異なります。

実は、結婚式が行われる○ヶ月前までに
ヘアメイクリハーサルを完了させ
○ヶ月前までに全ての打ち合わせを完了させ
請求書を発行しお支払いを完了いただく。
というように
式場によって期限が設けられているため
お客様のスケジュール管理も
ドレスコーディネーターの重要な任務になります。

期限内までに打ち合わせが進んでいないと
結婚式の直前まで打ち合わせを行うことになり
お客様にもご迷惑をおかけすることになります。
平日の空いた時間を使って
次回打ち合わせの日程が未定のお客様へ対して
来店予約のご連絡をしスケジュールの調整を行います。

*書類作成*
請求書を作成したり、
ヘアメイクリハーサル時や当日の着付けの際
美容スタッフに確認いただく
お客様の衣装着用写真付きの
説明資料を作成したり
結婚式前日と翌日に式場へ
衣装の搬入・搬出を行なう部署へ
配送リストを作成したりします。

*結婚式の準備*
週末行われる結婚式で
使用する衣装やアクセサリー類の準備を行います。
汚れや破損がないかの検品、
商品が正しいかどうかの確認、
ドレスの縫製業務等を行ないます。
ミスが許されない業務になるので、
緊張感を持って臨みます。

*その他*
ドレスコーディネーターのその他の業務として、
衣装は常にクリーニングに出しているので
クリーニング業者から
返却された衣装を店頭に戻す業務を行なったり
棚卸し業務を行なったり
多店舗や撮影で貸し出すドレス等の
衣装の梱包作業を行うこともございます。

いかがでしたでしょうか。
今回はドレスコーディネーターの
接客以外の業務について
ご紹介をさせていただきました。
ドレスコーディネーターの仕事内容に関して
何かご不明点・ご質問等ございましたら
是非お気軽にお問い合わせくださいませ♪

ブライダルビズでは
ドレスコーディネーターの
求人のご紹介も可能でございますので
求人をお探しの際は、ご登録もお待ちしております◎

※ブライダルビズお問い合わせフォーム↓↓※
https://bridal-biz.jp/entry