ブライダル業界の求人はどうやって探す?

ブライダル業界は、一生に一度の晴れ舞台である結婚式に関わる業務を行うため、華やかで明るいイメージがあり非常に人気の業界です。

しかし未経験でブライダル業界へ転職する場合、どのように探したら良いのか分からなかったり、数ある求人の中からどの企業に応募すれば良いのか分からない・・という方も多いと思います。

今回はブライダル業界の求人の探し方と、探す際の注意点(企業応募の優先順位)などをお伝えしていきます。

_____________________________________________
<目次>
1:ブライダル業界の求人の特徴
2:ブライダル業界の求人の探し方
  ・求人サイト/転職サイト
  ・企業HP
  ・転職エージェント
3:ブライダル求人を探す際の注意点
4:まとめ
_____________________________________________

 

【ブライダル業界の求人の特徴】

 

 

ブライダル業界の求人にはいくつかの特徴があります。

①通年募集している企業が多い
ブライダル業界には様々な職種がありますので、常に募集をかけている企業が多くなります。
特に、ウェディングプランナーやドレスコーディネーターの仕事は女性が多く活躍しているため、結婚や出産で一時的に休職したり本部職への異動などで欠員が出る事がよくあります。

また精神的・体力的にハードな面もあるため、ボーナス後に退職者が出たり新卒が長く続かないといった事もあります。
結婚式場を全国に展開している企業もあるため、良い人がいれば採用したい。と考える企業が多く、比較的求人は年中出ている事が殆どです。

②未経験でも応募できる
ブライダル業界には様々な職種がありますが、ウェディングプランナーやドレスコーディネーター、サービス職などの職種は未経験でも応募可となっている事が多いです。
しかし結婚式は人生の特別なイベントであり、高度なサービスが求められるため、ブライダル業界や職種は未経験であっても、営業や接客経験などがあり、基本的な礼儀やマナー・接客スキルを有している事が求められます。

③土日祝日休みはない
結婚式の9割は土日祝日に行われています。
そのためブライダルの仕事のどの職であっても、土日祝日の休みは取りにくくなるでしょう。

④全国転勤がある企業もある
職種にもよりますが、結婚式場を全国に展開している企業も多くありますので、正社員の総合職として入社した場合全国転勤という事もあり得ます。

 

このようにブライダル業界の求人には幾つかの特徴がありますので、求人を探す際には事前に確認しておきましょう。

 

【ブライダル業界の求人の探し方】

 

 

では実際にブライダル業界で働きたい!と思った時にどのような方法で求人を探していけば良いのでしょうか。
ブライダル業界の仕事を探す方法は、下記の3つがあります。

————————————–
①求人サイト・転職サイト
②企業HP
③転職エージェント
————————————–

詳しい概要や、メリットデメリットをお伝えしていきます。

 

*求人サイト・転職サイト*

インターネットでブライダル求人を検索すると、多くの求人サイトが出てくると思います。
「マイナビ」や「リクナビネクスト」などが代表的なものとなっていますが、ブライダルで絞ると1つのサイトにブライダル業界の求人が多数掲載されているという特徴があります。

・希望のエリアや職種で絞って検索できる
・一度に多くのブライダル求人を見る事ができる
等のメリットがありますが、
求人が多いため絞り込みが難しい
・求人の情報しかないため、詳しい企業情報が分からない
等のデメリットもあります。

 

*企業HP*

気になる結婚式場を調べると、運営している会社のHP上に採用情報のページがあるのでそこから求人を見つける事ができます。
採用活動を行っている企業であれば、基本的にHPの採用ページに常に求人が掲載されています。

・求人サイトに出ていなくても募集しているため応募できるチャンスがある
・事業内容やサービス内容、社風、細かい条件等企業の情報を詳しく知る事ができる
等のメリットがありますが、
・他社との比較がしにくい
・自力で探すので数に限りがある
等のデメリットもあります。

 

*転職エージェント*

転職をサポートしてくれる転職エージェントや人材紹介会社などに登録すると、自分の希望する条件や職種で求人を紹介してもらえます。

また履歴書・職務経歴書作成・面接のアドバイスをしてくれたりと、内定が出るまでの転職活動を全面的にサポートしてくれます。
特にブライダルに特化した転職エージェントを利用すると、業界を熟知したスタッフが在籍している事が多いため、ブライダル業界の特徴や動向・企業や職種に関して詳しく教えてもらえる事ができ、転職活動がスムーズに行えるでしょう。

・面接対策や転職サポートをしてもらえる
・1人では見つけられなかった求人に出会える等のメリットがありますが、
・自分のペースで転職活動がしにくい
・転職エージェントが持っていない求人には応募できない
等のデメリットもあります。

 

参考コラム:ブライダル業界の転職に!おすすめの転職エージェント会社7社をご紹介

 

【ブライダル業界の求人を探す際の注意点】

 

 

前述したようにブライダル業界の求人は比較的多いため、応募したい求人がないというより、どんな企業が自分に合っているのか分からない・どんな企業を選んで良いのか分からないと悩んでしまい転職活動が進まない・・という方の方が多いと思います。

ブライダル業界に就職(転職)したい!と思ったら、まずはブライダル業界がどんな業界なのかきちんと知る事が大切です。
その後に、自分がどんな会社で働きたいのか・将来どんな事をしていきたいのかという事を明確にし企業を選ぶようにしましょう。

ブライダル業界には、様々なブライダル企業があります。

例えば、業態だけでもホテル・結婚式場(専門式場)・ゲストハウス・レストランがありますし、全国に展開しているブライダルの大手企業・地域に密着している企業、また結婚式場だけを運営している企業もあれば、ドレスショップやフラワーなどブライダル全般に関わるサービスを提供している企業もあります。

 

ウェディングプランナーに関しても、一顧客一担当制の企業もあれば分業制を採用している企業もあります。

企業の事業内容や社風・ビジョン・サービス内容も異なりますので、企業を探す前にある程度自分の中で軸を絞っておくとスムーズに求人を探しやすくなるでしょう。

 

参考コラム
・ブライダル業界の面接で役立つ!業界研究・企業研究の方法
・ウェディングプランナーのお仕事【一顧客一担当制と分業制の違い】それぞれのメリット・デメリットは?

 

【まとめ】

 

 

ブライダル業界の求人の探し方をお伝えしました。
ある程度ブライダル業界の企業の事を知っている方であれば、受けたい企業が決まっているというケースもあると思います。

一方で、様々な企業を見てみたい・どんな企業が良いのか分からないという方もいると思います。

自分自身で探しながら、転職エージェントなどに登録し同時に進めていくのも1つの方法でしょう。

転職活動は精神的にも体力的にも大変な面が多いので、なるべく短期間で内定をもらいたいですよね。
あらゆる方法を試しながら、自分に合った方法で求人を探し転職活動を進めていくのが良いでしょう。

 

弊社では、ご希望の条件や職種などをお伺いした上で、職歴などを確認し適切な求人のご紹介をさせて頂いております。
またネットには出ていない非公開求人なども扱っております。

 

どんな求人に応募したら良いのか分からない
ブライダル業界にはどんな企業があるのか分からない
ブライダル業界の転職活動の進め方が分からない

など転職活動に不安や悩みがある方はお気軽にご相談下さい。


 

転職をご検討の方は『転職支援サービス:無料』をご利用下さい。
非公開求人を中心としたご紹介から、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。