ウェディングプランナーの仕事の魅力

ウェディングプランナーは結婚式という感動的な日を1番近くでサポートできる魅力的なお仕事です。

結婚する2人の大切な日を一緒に作り上げる事ができ、一生に一度の幸せな瞬間に立ち会う事ができます。

今回は憧れる方も多いウェディングプランナーのお仕事の魅力をお伝えします。

 

____________________________________________________________________

<目次>
1:ウェディングプランナーの仕事の魅力
  ・幸せな日を作るお手伝いができる
  ・ありがとうという言葉をお客様から直接聞ける
  ・チームで作る一体感と、成功した時の達成感
  ・美しいものに囲まれて仕事が出来る
2:ウェディングプランナーのキャリアの魅力
  ・様々なスキルが身につく
  ・キャリアチェンジがしやすい:ブライダル業界
  ・キャリアチェンジがしやすい:ブライダル業界以外
3:まとめ
_______________________________________________________________________

 

【ウェディングプランナーの仕事の魅力】

 

 

*幸せな1日を作るお手伝いができる*

ウェディングプランナーとして働く魅力は、何といっても『人生の中での最大のイベン ト=結婚式』に第三者として関わることができるという事です。

ウェディングプランナーのゴールは、結婚式当日。

その幸せな 1 日に向けて全力を注い で打ち合わせや会場のご紹介を行います。
新郎新婦様の幸せを願い最高の一日をお手伝いできる唯一のビジネスです。

式当日には、新郎新婦様が今まで生きてきた人生でそれぞれに携わってきた大切な人や ご親族の方が参列します。

お二人の門出を祝福すると共に、今までの経験や思い出を蘇 らせて、これから新しい道を歩んでいく新郎新婦から大切な方へ言葉にして伝える場所でもあります。
そうした場所の提供や演出を作り上げていく楽しさや喜び。その先の感動を体感できるお仕事です。
100 組の結婚式を担当すると 100 通りの感動と演出があり、1つとして同じものがないのもこのお仕事の魅力と言えます。

 

*『ありがとう』という言葉をお客様から直接聞ける*

これは、数ある職業でもなかなか無い魅力ではないでしょうか。
自分の仕事に対して『ありがとう』という言葉が聞ける職業はなかなかありません。

新郎新婦だけでなく、その親族など沢山の方に『素敵な結婚式をありがとう』という言葉を直接頂けます。

結婚式は一生に一度の大切なイベントです。
小さな失敗も新郎新婦にとっては大きなミスになるためプレッシャーや緊張感もありますが、
無事結婚式を迎えられ、2人の幸せな笑顔を見る事ができ、感謝の言葉を頂けた時は大きな喜びとやりがいを得る事ができます。

 

*チームで作る一体感と、成功した時の達成感*

結婚式は、一人では創れません。
様々な分野(ドレスコーディネーター、フラワーコーディネーター、ヘアメイクスタッフ、サービススタッフ、調理スタッフ、カメラ、音響、司会等)
のスタッフが集結して新郎新婦という主役が挙げたい結婚式を約半年かけて創り上げます。

1つの結婚式に携わるスタッフ数は少なくとも30名、特には100名を超える事もあります。

そんなスタッフをまとめ、プランニングしていくのがウエディングプランナーの仕事です。

それぞれのスタッフが、各分野の立場で良いと思う事が時に衝突する時もあります。
また事前に結婚式の進行を綿密に組んだにも関わらず、当日、披露宴の余興時間が予定時間より10分長くなってしまい、その後の進行を再度調整しなければならない等、結婚式当日は思いもよらないイレギュラーな事も起こります。

しかし新郎新婦の結婚式が最高のものになるように、それぞれのスタッフが力を発揮し、結婚式を無事に終えた瞬間の充実感や達成感は何ものにも代えがたいものがあります。

 

*美しいものに囲まれて仕事が出来る*

色とりどりのお花、流行りのメイク、豪華な食事・・に囲まれ、日常では味わえない煌びやかな空間で毎日仕事をします。
そんな空間で毎日仕事をしていると、自分までもがそこの空間にある一部と化した気分になれますし実際に「その場に相応しい人間になろう」とモチベーションが上がります。
また結婚式が行われる日は、土日祝に集中しますので、平日など結婚式が行われていない時は、結婚式場によってドラマの撮影で使用されたり、ブランドの新作パーティーが行われる事がある為、なかなか一般では見られない光景を見るチャンスも!

 

【ウェディンイグプランナーのキャリアの魅力】

 

ウェディングプランナーのお仕事は自分自身も多くのスキルを身につける事ができるため、多くのキャリステップやキャリアチェンジができる魅力があります。

ブライダル業界以外の業界からも比較的引くてあまたなのがウェディングプランナー職。

どのようなキャリアチェンジ、キャリアプランがあるのかお伝えします。

 

*様々なスキルが身につく*

ウェディングプランナーは様々な年齢や職業の方と接する事や、結婚式というフォーマルで高額な商品を扱う事から、下記スキルが身につきます。

・コミュニケーション能力
・高いサービス力、ホスピタリティ
・対応力
・礼儀、マナー
・営業力/提案力
・ヒアリング力

またその他にも職種上、几帳面さ・事務処理能力・適応力・ストレス耐性・折衝能力・表情・接遇・体力等他の業界以上に求められる能力が多いため、様々な能力が身についています。

このような素晴らしい経験、スキルは同じ業界の別の職種や、他の業界、他の職種でも活かす事ができ様々なキャリアチェンジができます。

 

*キャリアチェンジしやすい:ブライダル業界*

・ドレスコーディネーター
・ジュエリーコーディネーター
・司会
・フラワーコーディネーターなど

・海外ウェディングプランナー
・フリーランスプランナー
・ブライダルサロン
・結婚相談所
・ブライダル専門学校での講師
・ホテル

 

*キャリアチェンジしやすい:ブライダル業界以外*

・イベントプランナー
・企画営業職

・人材サービス企業のキャリアアドバイザー
(※ブライダル専門の人材サービス企業もあります)

などで活かす事ができます。

勿論ウェディングプランナーとして現場でスペシャリストでい続ける事も可能ですし、
チーフプランナー、支配人などの管理職、
人事、教育、広報、マーケティングなど本部職へのキャリアアップもあります。

 

ウェディングプランナーとして経験を積むと様々なキャリアプランを描く事ができます。

1人1人適正は変わりますので、自分に合うキャリアパスを見つけて下さいね。

 

 

【まとめ】

 

 

いかがでしたでしょうか。

ウェディングプランナーの仕事の魅力とキャリアの魅力をお伝えしました。

人生の大切な日をお手伝いするため、責任や大変な事も多いお仕事ですが、その分やりがいや達成感も大きく、多くの方に感謝され新郎新婦の心に一生残るお仕事ができます。

 

また自分自身も大きく成長できる環境があり、様々なキャリアプランがある魅力のあるお仕事です。

是非参考にしてみて下さいね。

 

 

弊社ブライダルビズの転職サービスでは、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。

ご利用は全て無料ですので、ブライダル業界への転職をご検討の方は是非ご利用下さい。