ウェディングプランナーになるには

ウェディングプランナーになるには

 

 

ウェディングプランナーになるために、特に必要な資格はありません。

但し、人気業界故に応募倍率が高いのがブライダル業界の特徴です。
新卒募集では、学生3万人強が応募し、20名程の採用という人気のブライダル企業もあります。
ウェディングプランナーを目指すための専門学校も多数ありますが、必ずしも専門学校を卒業しないといけないと言うわけではありません。
中途採用の場合、入社決定者の事例から、全体の9割が業界未経験です。
その中でも営業職・販売職などの経験を2年以上積んでいる方が採用になりやすい傾向を見受けられます。

年齢としては、新郎新婦の年齢が20代後半以降が多いため、社会人1年目では難しい事が多く、ホテルなどでは新卒として入社後、他部署での経験を重ねてウェディン グプランナーになる方も数多くいらっしゃいます。

 

◎下記参考コラムとなりますので、是非ご確認下さいませ。

ウェディングプランナーになるには専門学校・短大・大学どれが有利?スクールは必要?
憧れのウェディングプランナーになるには?5つの方法とメリット・デメリット

 

 

転職をご検討の方は『転職支援サービス:無料』をご利用下さい。
非公開求人を中心としたご紹介から、面接の準備・対策をそれぞれの求職者様一人一人に行っています。