コラム

ドレスコーディネーターの1日〜土日祝日編〜

42 views
0

前回はドレスコーディネーターの1日〜平日編〜
をご紹介致しましたので
今回はドレスコーディネーターの1日〜土日祝日編〜
をご紹介致します。
平日と、土日祝日では1日の流れが異なりますので、
気になる方は是非合わせてお読み下さいませ。

〜あるドレスコーディネーターの1日(土日祝日)〜

8:30 出勤
8:45 着替え・メールチェック
9:00 挙式待機中にショップで事務処理
9:30 オープン準備
9:45 朝礼
10:00 接客(ご両親の衣装合わせ)
12:30 ランチ
13:00 接客(初めてご来店された新婦様へドレスご案内)
15:30 次の接客の準備(ドレスとアクセサリー、シューズ等をお着替えブースに準備)
16:00 接客(アクセサリー合わせ)
19:00 クローズ作業
19:10 接客後の事務処理(本日ご来店されたお客様のデータ入力等)
20:00 退社
(※ある企業の一例です)

インショップの場合は挙式当日何かあった際に
ドレスコーディネーターがすぐ駆けつけられるように
新郎新婦様の入り時間と、披露宴終了時間に合わせて
早番・遅番制度を設けているショップがあります。

挙式待機中は、事務処理を行ったり、
接客前の事前準備を行なったりと時間を有効活用します。

土日祝日は基本的に接客がメインになるため、
その日のスケジュールにより1時間の休憩を30分づつ分けて取ることもあります。

1度の接客時間が長い為、土日祝日はとくに体力勝負になるので
合間にチョコレートや甘いお菓子をつまみ一息つくこともしばしば・・・。
平日に比べると慌ただしくはなりますが、お客様の嬉しそうな笑顔や
「ドレス選びの打ち合わせが1番楽しいです!」というお声を頂くことが多いので、
その度に疲れも吹き飛び自然と笑顔になれます。
ドレスコーディネーターはお客様から頂く温かい言葉に支えられている職業かもしれません。

平日・土日祝日に別けて、
ドレスコーディネーターの1日をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?

ドレスコーディネーターの仕事内容に関してもっと詳しく気になる方は、
ブライダルビズの無料相談で詳細をお伝えしております。

その他、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
※お電話でのご面談も行っております※
お問い合わせフォーム↓↓
https://bridal-biz.jp/entry/